データ・ドリブン・エコノミー デジタルがすべての企業・産業・社会を変革する

  • 著者 : 森川 博之
  • 出版社 : ダイヤモンド社

あらゆるモノがデータ化される時代が到来。IoT、ビッグデータ、AIがつながり、真のデジタル革命が起きると、ビジネスの常識はどう変わっていくのか? IoTの第一人者である東京大学教授の森川博之氏が事例を交えながら詳しく解説します。

【前編】東大教授に学ぶ「データ・ドリブン・エコノミーとは何か」

東大教授 森川氏による「データ・ドリブン・エコノミー」をもとに、そもそもデータ・ドリブン・エコノミー とは何か、何を目指しているのかなどを学ぶことのできる動画です。

【後編】東大教授に学ぶ「データを有効活用するためのポイント」

前半の動画に続いて、後半では「データを活用するための視点」について学ぶことができます。デジタル化すべき領域や、デジタル化に際した組織づくりのコツについて知ることができます。

参加登録

「SoftBank World 2019」へ登録するだけで、
瞬間ゼミの全ての動画が見られます!

登録(無料) / ログイン

この動画をSNSでシェアしよう!

  • Facebook
  • Twitter
  • はてな
    ブックマーク

これからのデータ活用について
知りたい方にオススメの

SoftBank World 2019 講演

※当日の講演が満席の場合、ライブ配信でも聴講可能です。(ライブ配信実施の講演のみ)
※講演内容は予告なく変更になる場合がございます。

    この本が気になった方へ
    オススメの

    ウェビナー・導入事例

    • 参加登録

      5Gの「大容量」と「超廷遅延」という性質、さらにVRを活用することで、スポーツ観戦や音楽ライブが進化します。例えば、自宅などにいても、スポーツ観戦・音楽ライブの会場にいるかのような臨場感を得ることが可能になります。詳しくは、動画をご覧ください。

    • 参加登録

      5Gの「大容量」と「超廷遅延」という性質を活かすことで、リアルタイムな遠隔操作の実現が可能になります。例えば、遠隔医療や危険地の遠隔作業などが可能になり、業務の効率化に貢献することができます。詳しくは動画をご覧ください。

    データドリブンエコノミーが
    気になった方へ
    オススメのサービス

    • ソフトバンクのIoTソリューション

      ソフトバンクのIoTソリューションは通信キャリアならではのネットワークを生かし、低コスト・低消費電力で長距離通信が可能なLPWAを含む、豊富な回線ラインナップから最適なソリューションをご提案します。

    • 高精度位置測位「準天頂衛星対応トラッキングサービス」

      ソフトバンクが開発したマルチGNSS端末を用いて複数のGNSS信号(衛星/IMES)を統合することで、屋内外の位置管理をシームレスに実現し、誤差範囲1.0~1.8mでの測位を実現しています。

    • スマート可視化サービス「スマ可視」

      さまざまなセンサーデバイスの情報を収集し可視化することで、お客さまが抱える課題を解決、または新しい価値を創出するサービスです。

    ATTENSION

    「SoftBank World 2019」へ登録するだけで、
    瞬間ゼミの全ての動画が見られます!

    登録(無料) / ログイン

    参加登録